NHKいじめを考えるキャンペーン「100万人の行動宣言」に参加しました

NHKの行っている“いじめを考えるキャンペーン”では、
いじめをなくしていくために自分たちに何が出来るか、
学校、企業、団体、そして広く個人の方々からメッセージを集め、
「100万人の行動宣言」としてキャンペーンサイトで掲載しています。

チャイルドラインでも、全国各地で活動する受け手ボランティアなど約200名が、先日メッセージを送りました。
 (メッセージは下記にてご覧になれます)

 【学校等】http://www.nhk.or.jp/ijimezero/s_sengen.html
 【個人】 http://www.nhk.or.jp/ijimezero/k_sengen.html

たくさんの方の思いや決意が、社会を変えていく原動力になっていけばと願っています。
 

【行動宣言とは?(キャンペーンサイトより)】
 いじめを少しでも減らすために、あなたのできることはなんですか?
 「できること」をつないでいって、ひとりじゃないとわかったら動く勇気がでてきます。
 そして、みんなが少しずつ動いていけば、いじめも、そのぶん減っていく…
 わたしたちはそう信じています。
 行動宣言でいっしょに世の中、変えていきませんか?
 http://www.nhk.or.jp/ijimezero/index.html

Page Top