ボランティア募集

言葉にした瞬間、
悩みは小さくなる。

電話を受けてくださるボランティアの方が、
今、決定的に足りておりません。
受け手のボランティアが足りないことで、
電話の受付時間が削減された地域もあります。
悩みを、ただ聴いてもらえる。
それだけでも、子どもが前を向くための力になります。
ぜひ、ご協力いただけませんか。

電話の受け手ボランティア

チャイルドラインでは、毎日500件以上、年間20万件以上の子どもの電話を受けています。
子どもは「自分で解決していく力」「明日に向かう力」を秘めています。その力を発揮するには、子どもの気持ちを真剣に受けとめる身近なおとなたちの優しい眼差しが必要です。

ボランティアは電話をかけてきた子ども一人ひとりの声を真摯に聴き、こころを受けとめ、気持ちに寄り添い、混乱した気持ちを整理し、悩みを乗り越えていくためにできることを一緒に考えます。

研修

特別な資格は必要ありません。全国のチャイルドライン実施団体が行う養成講座を受講したのち、ボランティアに参加していただきます。
ボランティアは継続的に研修を受けていただきます。
養成講座の開催は、各団体それぞれ年に1度または2年に1度、合計20時間ほどになります。

詳しくは、各団体の情報をご覧ください。
※情報不足でお困りの場合はチャイルドライン支援センターへメールでお問合せください。
info@childline.or.jp

ボランティアに参加するメリット

  • これからを担う子どもたちの助けになります。その先で、この国の未来へ貢献できます。
  • 研修と実践を通して、傾聴力がつきます。ご自身の成長につながります。
  • 地域の志をともにする仲間が、増えます。
  • 研修や集いを通じて、子どもたちに関する知識を学ぶことができます。

ボランティアをする場所

全国40都道府県に70の実施団体があり、電話の受け手ボランティアは、実施団体に所属し、ボランティア活動を行います。最寄りの団体をお探しください。
最寄りの団体に直接ご連絡いただいても、事務局のボランティア募集窓口にご連絡いただいても結構です。

事務局ボランティア募集窓口:
お電話 03-5312-1886
Email info@childline.or.jp

–>

事務作業ボランティア

チャイルドライン事務ボランティアも募集しています。

発送業務・・・支援センターから子どもへ広報するカードの配布、機関誌の発送
事務作業・・・アンケートの入力作業など

作業場所:
東京都新宿区
ボランティア募集窓口:
お電話 03-5312-1886
Email info@childline.or.jp

ボランティアサロン

活動紹介と発送作業を行うイベントで、毎月2回程度、当団体事務局(新宿区)にて開催しています。
ボランティア活動初心者でも大歓迎ですので、ぜひ気軽にご参加ください。

次回の開催予定はこちらをご覧ください。
(東京ボランティアセンターのサイトに移動します)

Page Top